Welcome to my blog

花のつばさにのって

BodyTalkというエネルギー療法のCBP(認定施術士)です。あわせてフラワーエッセンスのコンサルテーション     やエネルギーワークのセッションを行うほか高次元からのメッセージもお伝えしています。

 解剖学の勉強をしました。

10月23日はBodyTalkの茅ヶ崎勉強会でした。

今回初めて、解剖学の時間枠を設け勝田CBPから教えていただきました。

解剖学や生理学はBodyTalkを始めてから勉強をし始めました。とはいえどこかに通って習うわけにもいかず、自分で本を購入してその都度調べる程度。なかなか自分の理解を深めていくのは難しく感じていました。






今回、BodyTalker用にと表と図版を使って資料を作っていただき、それに沿って解説していただきました。

聞いてる最中は、専門用語もたくさんあり、やー、やっぱり学ぶのは大変なことだな、と思いました。

…が!びっくりしたのは帰ってから。

家にある解剖学の本を開いて確認したのですが、前読んだ時と違い、文章や図版の内容の意味が理解できるような気がしてきます。

なんというか…ぼんやりしていてはっきりと見えなかったものの形が少しはっきりしたとでもいうのか…。

「こういう勉強は左脳から入れるのが大切だから」勝田CBPからそう言われたのがよくわかりました。

実際に皆で集って、よく知った方=先生からの話を耳で聞き、目で見て頭に入れることって大切ですね。


とはいえ、カラダの働きの仕組みはまだまだ学ぶことはたくさんあるわけですが…今後も…解剖学は苦手ー(^^;;と思わずに少しずつ取り組んでいきたいです。

勝田CBP、参加された皆様、どうもありがとうございました。今後もよろしくお願いしますm(_ _)m

来月の茅ヶ崎勉強会は11月13日水曜日に予定しています。
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment