Welcome to my blog

花のつばさにのって

BodyTalkというエネルギー療法のCBP(認定施術士)です。あわせてフラワーエッセンスのコンサルテーション     やエネルギーワークのセッションを行うほか高次元からのメッセージもお伝えしています。

 1200名で大脳皮質のタップを


6月15日土曜日 高松で行われた「新老人の会」香川支部フォーラムに行ってきました。







新老人の会

高松在住の古原生美子 BodyTalk施術士 はこちらの会員。



フォーラムというは会長である医師 日野原重明先生の講演会と
音楽の発表を組み合わせたイベントで各地で開催されています。









先生の講演が終わり、音楽発表の前のリフレッシュという事で、
BodyTalkの大脳皮質のタップを紹介するお時間をいただきました。

来場者は1200名以上と聞いています。
私も会場内で一緒にタップをさせていただきました。






普段、頭の位置に手を当てたあと、ただ頭や胸をトントン叩くだけ?
それで何か変わるの?と信じていただけない事もあるのですが、
この日は一斉に、壇上の古原施術士のリードのもと、
皆様真剣に、見よう見まねでタップの体験をされていました。



こんなに多くの方が一斉にタップされているところを
生で目の当たりにできるなんて!


当日の様子の動画はこちらで…



タップの後は会場の空気がクリアになった感覚もあり…私もスッキリ(*^^*)

会の終了後、お帰りになる方から


「あれは面白い体操だったわ」


「なかなかよかったわ」



などお言葉もいただきました。



リフレッシュタイムという事で詳しい説明はなく、
わずかな時間でのご紹介でしたが、
皆様には何か感じていただけたような気がします。



当日は東京、神奈川、大阪、兵庫…8人のBodyTalkerもお手伝いで参加。







参加した私たち自身がとても嬉しく、
また明日からもBodyTalkの素晴らしさをお伝えしていこうと
元気をいただく事になりました。


参加された皆様、関係者の皆様、どうもありがとうございました。



スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment