Welcome to my blog

花のつばさにのって

BodyTalkというエネルギー療法のCBP(認定施術士)です。あわせてフラワーエッセンスのコンサルテーション     やエネルギーワークのセッションを行うほか高次元からのメッセージもお伝えしています。

 EXIT

私はよく歌を聴きます。
子供が生まれてから聴いている暇なんてないと
しばらく遠ざかった時期もありましたが
子供たちが成長したので音楽の占める比重はまた大きくなりつつあり
音楽携帯を導入してからさらにその傾向は強まりました。

一番よく聴くのは山崎まさよし。
最近のへヴィーローテーションは最新アルバムの
「IN MY HOUSE」
ラブソングの多い彼だけれどこれから変わっていく予感がする一枚。

なんとなくいいなと聴いていて、
ある日突然同じ曲なのに耳から胸にぐっと何か届く瞬間ってありませんか?
私だけ?

今朝、聴いていて「こ、これは・・・」と思いました。
なんとなくギターがかっこいいなーと思っていたこの曲ですが
「この歌詞、何?」急いで歌詞カードめくって何度も読みましたよ。

「天才より凄いヤツ」これはデビューのときのキャッチコピーだけど
いまでもそのまんまだ。「まさよし、凄い!」
このテーマをこう描くのか。
いや、まさよし君がどんなテーマでこの曲を書いたかは知らないし、
本当は何が言いたいかなんて聞くのは野暮というもの。




このちっぽけなブログを何人の人が読んでいるのか私は知らないが、

つらい、、、悲しい、、、生き苦しくて前が見えない、、、
人の人生、自分の人生、終わらせたくなる衝動に駆られたことのある人がいたら
この曲を聴いてほしい。歌詞の意味を考えてほしい。
わからなかったら何十回でも何百回でも聴いてほしい。

私たちがほしいモノは皆ただひとつかもしれない。
それは単純なモノで実は自分の内にある。

もう少しやりたいことがあるのなら
明日はそれだけやればいい。
やりたいことがないのなら
目をつむって日差しの暖かさを感じてほしい、
ただそれだけでいい。

暗闇は長くは続かない
朝は必ず訪れる。

EXIT
作詞・作曲:山崎将義

スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment