Welcome to my blog

花のつばさにのって

BodyTalkというエネルギー療法のCBP(認定施術士)です。あわせてフラワーエッセンスのコンサルテーション     やエネルギーワークのセッションを行うほか高次元からのメッセージもお伝えしています。

 体に活!

ここの所どうにもエネルギー不足、
いまひとつピリッとしない。
体もしゃっきりしない。

おまけにわたしは体を動かすことが
とぉーっても苦手なんです。

だらだら、ごろごろ
まあ、疲れているときはそれもあり、よしとしてもいいのですが
ふと思い出した本がありました。

魔法のチベット体操―ヨガの原型(ルーツ) (セレクトBOOKS)魔法のチベット体操―ヨガの原型(ルーツ) (セレクトBOOKS)
(2005/08/01)
岡本 羽加

商品詳細を見る


今はもっとたくさん本が出ていますが
私が持っているのは少し古い本です。

チベット体操は5種類の簡単な体操で
ヨガのルーツといわれているそうです。

やろうと思いながらやっていなかったのですが
なぜだかちょっとやってみる気に。

簡単、なはずが・・・

うぅー、体、硬っ!
ま、これは小さいときからだから仕方ありませんが
それにしても、どのポーズも
まともに取れるものはありませんでした。

でも、ですよ。
体のあちこちが伸びていい感じ。
気がつくと呼吸も深くたくさん吸うことができます。

疲れがたまりいつの間にか体が縮こまっていたんですね。

激変ではありませんが
体に何かスイッチが入り
少しスッキリしました。

本当は5つのポーズをすべて
きれいに取れるのが理想でしょうが
人に見せるものじゃありませんし
今はできるところまでできる回数で
やるのがよさそうです。

たった5個のポーズですから
10分15分やるだけでも違う気がします。

なーんだもっと早くやってみればよかった。
やったことのない方は一緒にいかがですか?


スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment